下には下まとめ

自分より下の人間がいることで精神の安定が保てる卑屈な人たちの為のまとめ。

    カテゴリ: ひきこもり

    25de917b29bfa28db1fb65ef748e3da4_s
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/09(土) 09:55:08.135 ID:JonFCn+B0.net
    スクワット30回レッグレイズ20回腕立て伏せ20回懸垂10回を3セットやるの
    どう?部屋の中でも体力付けられる?

    引用元: ・http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1460163308/

    【ひきこもりが体力付けるのにサーキットトレーニングって良いかな?】の続きを読む

    43ce51d8572939c7cc8800f55b4cc42f_s
    1: あずささん ★ 2016/04/05(火) 17:36:47.67 ID:CAP_USER*.net
    長期のひきこもり状態にある人へ支援を届ける先進的な取り組みが、滋賀県内でスタートした。
    甲賀市や湖南市で福祉に携わる人たちが連携する「甲賀モデル事業」で、担当支援員が本人と
    地道に信頼関係を築いたうえで、生活訓練などを提案し、社会との関わりを再び持ってもらおうと
    する試みだ。

    ひきこもりは、仕事や学校に行かず、家族以外の人との交流もほとんどせず、半年以上、自宅に
    とどまる状態とされる。広義では、趣味に関する場合だけ外出する人も含まれる。国の調査では、
    全国の推計人数は約70万人。長期化した場合、本人が「SOS」を発信することは少なく、家族が
    ネガティブなイメージから地域とのつながりを自ら断って孤立するケースもある。

    事業の中心となる甲賀地域の社会福祉法人「さわらび福祉会」の山﨑秀樹さん(41)は「自己防衛の
    ためにひきこもることを選択しなければならなかった人にすれば、非常におせっかいな取り組み。
    だが、5年後、10年後に、本人や家族が大きな問題に直面する前に、別の暮らし方もあるのだと
    提案したい」と強調する。

    ソース/京都新聞社
    http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160405000089

    引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1459845407/

    【【社会】ひきこもり支援、先進策スタート 滋賀県内の福祉関係者ら】の続きを読む

    このページのトップヘ